セキュリティポリシー

情報セキュリティ基本方針

株式会社ヒスコムは、ITソリューション創造企業として、当組織及びお客様の情報資産の重要性と その情報資産の保護を徹底し、信頼性・安全性の高いサービスを提供するため、情報セキュリティ方針を定め、お客様のセキュリティに関する要求事項を順守し、「機密性・完全性・可用性」を基本に運用管理を継続的に実施することを宣言します。

  • 情報セキュリティ の運用管理体制を確立し、情報の適正利用と情報資産の保護を経営課題と位置付け、情報セキュリティマネジメントシステムを継続的に改善します。
  • 情報セキュリティを確保するため、事業活動上及び法令または契約上の要求事項、並びに契約に基づくセキュリティ義務を遵守します。
  • 情報資産への不正アクセス、改ざん、漏洩、破壊、サービス妨害等を防止するため、脅威と脆弱性の観点からリスクアセスメントを実施し、適切なセキュリティ対策とセキュリティ事件・事故の予防に努めます。
  • 情報資産の重要性を認識させるため、社員等に対し情報セキュリティの確保に関する必要な教育・訓練を行い、啓蒙を図ります。
  • 基本方針に基づいて行動し、これに違反した者は、就業規則等により必要な措置を行います。

制定:2005年03月01日
改訂:2018年02月22日

株式会社ヒスコム
代表取締役社長 加藤徳治



ヒスコムの事業・サービス

ヒスコムはITを通じて、ビジネスソリューションをご提案しています。

  • 自動販売機に関するソリューション
  • コールセンターに関するソリューション
  • シェアードサービスに関するソリューション
  • データベースに関するソリューション
  • セキュリティに関するソリューション
  • 営業支援に関するソリューション
  • ロジスティクスに関するソリューション
  • インフラ構築に関するソリューション